人間関係のトラブルは、トラウマを疑え。

 

 

私は、ちょっと前まで「父みたいな、パワハラなおじさん」に怒鳴られたり、絡まれたり、喧嘩したり・・本当に、どこへ行っても目をつけられて、トラブル続きで大変でした。


でも今、私にはたくさんのやさしいおじさん友達がいます。念のため言っておくと「パパ活」とかじゃなくて・・汗

本当に、気が合うな~!素敵な生き方だな~!と思える、尊敬できる「同志」というか、似た価値観を持ったおじさまたちと、たくさん出会えるようになり、たくさん可愛がられるようになったんです。


でも、本当にちょっと前までの私は、世の中のおじさんたちを、心底嫌って怒ってました。見渡すかぎり「敵だらけ」に思えていました

それがなぜ、今では「味方ばかり」のオイシイ状況に変わったと思いますか?

 

それは「父に対するトラウマを解消したから」です。


父からもらいたかったのに、もらえなかったもの。そういう気持ちと、とことん向き合いました。そしたら、もらいたかったものを、素直に受け取れる余裕が生まれたんです。

受け取れるようになったから、自分の心が満たされて、あれだけ憎んでいた父に対して、感謝の気持ちがたくさん湧くようになりました。

 

もう今、父はこの世にはいません。でも、父が生きている頃より、今のほうがずっと父の愛情を感じられる。そんな不思議な毎日を送っています。

この「おじさんたち」だって、実は、父が彼らに「乗り移って」ただ、私との関係をやり直してるだけなんだろうなって、思ってます。


もし、人間関係で同じようなトラブルを繰り返していたら、あなたの中でどんな気持ちが暴走しているか?感じてみてください。目の前の相手は単なる「ダミー」かもしれませんよ(^^)

 


>>お問合せはこちら