サービスの特徴

当セラピールームのビジョン、目的


自分を責める毎日から、自分を大切にする毎日へ。


心理セラピールームSuppinでは「自分を責める敏感な女性を世の中からひとりでも減らす」をモットーに、サポートしています。そのためには、「自分で自分を守れること」が必要だと考えています。

自分の心身の健康を、他人まかせではなく、自分自身でケアできるように、一緒に「自分との付き合い方」を練習していきます。

こんな方向けのサービスです

・HSP・敏感体質で、不安が強い

・外の世界が脅威に感じて怖い

・考えすぎて眠れない

・心も体も重くて、やる気が出ない

・いつも人間関係でうまくいかない

・自分責めのループが止まらない

・劣等感が強く、自信がない

・言いたいことが言えなくてモヤモヤ

・自分の気持ちがよくわからない

・断り方、伝え方がわからない

・トラウマ、被害妄想、人目から解放されたい

当サービスの特徴



生きづらさ改善には、ステップがあります。

まずは、心の奥底に眠っている感情を一緒に癒す「心理療法(セラピー)で、言葉に詰まって、うまくコミュニケーションがとれないあなたの「モヤモヤ」の言語化のお手伝いをします。

心に抱えた荷物をおろし「心の便秘状態」を解消することで、緊張した体がほぐれていき、自然と無理なく「前向き」に過ごせるように促していきます。


また、当カウンセリングでは、薬が要らない心と体になる食事栄養アドバイスも同時に進行させていきます。

他のカウンセラーで、同じことをやってみえる方はなかなかいないのですが、実は、生きづらさは

トラウマ症状 栄養不足の症状

が、掛け合わさっていることがほとんどです。

対症療法や知識ジプシーで悪循環に陥る前に、自分の中で何が起きているのか?をまずは知ってあげること。それが、生きづらさ解消の最善の近道です。

敏感体質の根本的な解決を求めている方は、ぜひ当セラピールームにご相談ください。