生きづらい人こそ、人を選ばなくてはならない。その理由とは?

 

人を選んではいけないと、思っていませんか?

 

わたし、
人を選んじゃうんですよね・・

最近、セッションの中で 

このセリフを立て続けに
いただきました(・o・) 

 

同じように、 

人を選んでしまう自分はダメだ・・
と思っているあなたへ 


いや、選んでいいんですよ。

むしろ選ばなきゃ!!!! 

とお伝えしたいので、 

人をちゃんと選ぶことの
大切さについて書こうと思います。

 


付き合う人は、選んでいい。
 

なのに、いつからあなたは

選んじゃダメだと
思い始めたのでしょうか? 

 

日本人は、 

どんな人ともうまくやる 
誰とでも仲良くする 

ことが、美徳という教育を
受けてきていますよね。 

 

だから、
真面目で素直な人ほど 

大人になっても
そのルールにずっと 

がんじがらめに
なっちゃうんです。

 

 

わたしも、かつては 

ワタシなんかが
人を選んじゃダメだ!

って、めちゃくちゃ
思ってた人間でしたよ。 

 

来る者拒まずで、どんな人にも
いい人として接してたし

好き嫌いなんか、しちゃダメ!
そんなの自分勝手だ!!って 

思ってましたし。 
(今思うと考えらんない^^;)

 

だから、ダメンズの相手を
自らすすんで受け入れてました。 

嫌いな人にも、いっぱい
愛想振りまいて・・(-.-)

 

 

結局、その根っこには 

わたしになんかに
人を選ぶ権利などない 

わたしごときが
選んでいいハズがない 

という、自己否定が
隠れていたわけなんですが。

 

そんなココロの癖を
握りしめた状態で生きていると 

必ず不自由な状況が生まれます。 

 

本当は、行きたくない集まりに
嫌と言えずに参加してしまったり‥ 

抜けたいと思っているグループから
なかなか抜けられなかったり‥ 

モラハラ上司・夫から
逃げずに居座り続けたりして・・ 

 

どんどん自分の安心感を
すり減らしていくのです。

 

体験セッションでは、よく 

あおちゃんと話してるだけで
自然と癒やされる〜!

安心感が半端ない。。 

 

と言っていただけるように
なったのですが、 

(感じ方・相性には個人差があるので
実際に確かめに来てくださいね)


生きづらい人というのは

簡単に言うと、 

安心感が
欠乏している状態
です。

 

安心感が何なのか?が、 

そもそもわからない・・
教えてもらってない・・ 

そんな状態のあなたが  

 

もし、この先も一切人を選ばずに 

安心感が育ってない人たちと
一緒に居続けてたら 

どうなるでしょうか‥? 

 

安心感は、いつか突然
空から降ってくるでしょうか??笑 

いや・・
そんなことないですよね。。

待ってても、一向に
育つわけがないんです。

 

 

だから、

安心感がない人こそ、
生きづらい人こそ 

安心感が育っている人から 
育て方を教えてもらわないと 
わかんないわけです。 

 

生きづらい人こそ、
自分でちゃんと

安心感が育っている人を 
選りすぐらなきゃならないんです。

 

だから、わたしは
体験セッションでそれを 

感じてもらうことを
大切にしています。 

 

本当は‥

「わたしには、選ぶ権利などない」
なんて、言っている場合ではなく 

今こそ、ちゃんと選ぶ時なのです。 

 

あなたの人生を
大切にしたいのなら、

人生のひとつひとつの選択に
もっとシビアになるべきなのです。

 

じゃないと‥ 
いつまでたっても 

自分のことを
守れなくなってしまいますよ。 

 

人を選ぶだなんて、 

偉そうだし嫌われそう・・ 
なんだか、上から目線じゃ? 

やったことない人は、
恐怖に感じるかもしれません。

 

でも、あなたの体は 

おい!安心感が
足りてないぞ〜!!(ToT)

って、いっぱいいっぱい 

 

不安や恐怖でサインを
出してくれているんです。 

果たして今までのやり方のままで
いいんでしょうか?? 

 

 

あなたの中に 
安心感の種は、すでにある。 

ただ、育て方が
わからないってだけ。

だから、あなたのせいじゃないし、
今からでも、全然遅くない^ ^ 

天任せ、運任せにするのではなく
育てる意識を持ちましょう🌱

 

 


▼よく読まれている人気記事

★悪いことが起きない人生=幸せだと、勘違いしていない?

★いくつになっても、いつからでも、人は変われる。

★人間関係がいつもこじれてしまう人が、必ずやっているコント。

▼続々とお申込み頂いてます