考えすぎ、気にしすぎと言われると、自分がおかしいと思ってしまう。

>>プロフィールはこちら

 

考えることは悪じゃない。HSPさんの考える力は宝です。

 

考え「すぎ」、気にし「すぎ」・・

「〜すぎ」なんて言わると、まるでこっちがおかしい

みたいな気分になるから、良くないですね(´-`).。oO

 

 

わたしも、そう言われ続けたおかげで、「周りと違う自分は、おかしいんだ」という感覚から、なかなか抜けられませんでした。

 

今は「自分は、おかしくない」と思えるような、正常な感覚がだいぶ戻ってきています。だから、そういうことを言ってくる周りに対しては


いや、わたしから見たら、あなたは「考えなさすぎ」だよ?

いや、わたしから見たら、あなたは「気にしなさすぎ」だよ?

と、反応できるようになりました。

 

 

私たちHSP・敏感体質は、時々「何も考えないで行動できる鈍感さん」のことを、羨ましく思うことがあります。

「鈍感力」なんていう言葉が流行ったりしましたから・・わたしも、昔は彼女らみたいになりたいと思った時期もありました。

でも今は、なりたいとは、思いません。共存したいとは思っても。なぜなら、


「考えること」「気にすること」は、とても素晴らしいことだ

と、わたし自身が思えるようになったから。そして、

「何も考えずに行動すること」の全てが、良いことばかりとは限らない

と、わかったからです。

 

何も考えずに行動したことが、裏目に出ることって、実はたっくさんあります。

例えば・・

・よく考えずに「ペット文化」を流行らせて、余った動物を殺処分したり

・よく考えずに「ファストファッション」を流行らせて、余った洋服を処分したり

・よく考えずに「ファストフード」を流行らせて、余った食べ物を処分したり

 

処分3連発になってしまいましたが・・

こういった社会問題に胸を痛めているのは、「よく考えている人」だけなのではないか?と、わたしは思わずにはいられません。

 

よく考えずに動いて起きた「代償」について、行動を起こした本人が、ちゃんと責任を取れるならそれで良いと思うんです。が、実際は・・

責任を取らずして、考えないで動ける自分を正当化する人が、非常に多いと感じます。

考えないから動けるけど、動いた後も考えない。だから、社会にゴミがたくさん増えてしまっているのではないかと、わたしは感じます。

 

わたしは、モノが溢れすぎている、こんな時代だからこそ


ちゃんと自分の頭で、

じっくり考えて動くこと

が、めちゃくちゃ大事と思っていて、それこそが、HSPさんの財産だって思ってます。

 

これは「敏感」「鈍感」どちらが、良い悪いって話じゃありません。ただ、「考えること」自体は、決して悪じゃないって話です。

 

ネガティブな方向にばかり考えて、動けなくなっているのは、「怖い」から。

考える行為を責めてみても、何の解決にもなりません。それより、自分が抱える「恐怖心」に目を向け、しっかり寄り添える自分になりましょう。

自分のことを「おかしい」だなんて、思うのやめましょう。

 

恐怖心を癒して、考えることを肯定できると、それをプラスなことに使えるようになりますよ(^^)

 

 

\毎日発信中/


▼よく読まれている記事

★カウンセリングとは?利用すべき人

★悪いことが起きない人生=幸せだと、勘違いしていない?

★「なんとかなるさ」と、楽観的に考えることができません。

★いくつになっても、いつからでも、人は変われる。