人間関係がいつもこじれてしまう人が、必ずやっているコント。

 

なんでいつも、同じ結末が起きるんだろう?ってときは、「ダチョウ倶楽部のコント」を自分が仕掛けてるのかも・・と疑ってくださいね。

 

冒頭から、ちょっと意味不明だと思うんですけど

実は結構深いい話で、当てはまる人も多いと思うので、ぜひ最後まで読んでみてください^ ^

 

***

 

なぜかいつも、人間関係で同じようなストレスを抱えてしまったり・・

人間関係が、そもそも長続きしないっていう人。

 

HSP、アダルトチルドレンだったら、結構いらっしゃると思うんですよね。

過去のわたしもそうでしたが、人間関係がいつもうまくいかないと、

孤独感に苛まれるし・・ずっと苦しいですよね。生きづらい。

 

これが繰り返されている状況を、クライアントさんにどうしたら

客観的にわかってもらえるかな?〜と考えて、試行錯誤して辿り着いたのが

「ダチョウ倶楽部のコントをやっている」という説明です。

 

結構、世代的にもわかってもらえるんですよね〜^ ^

あ、わかりやすい〜!って笑ってくれるのが嬉しくって。

 

ちょっと世代的に通じない方が見てたら、ごめんなさいなので、一応説明しますが

 

ダチョウ倶楽部って、チンチンの熱湯風呂に

「押すなよ・・押すなよ・・・!!」と竜兵ちゃんが言いながらも、

結局メンバーに、お湯の中に落とされちゃう!ってコントですよね。

お茶の間を一世風靡したやつです。

 

これって、そもそも落とされちゃう竜兵ちゃんは

「笑い的に、押してほしい」からこそ、

「押すなよ!」と言ってるわけですよね。

 

実は、人間関係がこじれる人は、

これと同じことをやってるんですよ〜(゜o゜)!

 

 

例えば・・

わたしが兄といがみ合っていたときに起きていたことだと

 

「わたしに八つ当たりするなよ・・・するなよ・・・する・・・した〜〜〜〜!!!!」

 

って言って、八つ当たりされる現実が、

ず〜っと、つきまとい続けていたんですね。

 

 

心理学的に説明すると、これは

そもそもわたしが「するなよ・・するなよ・・」と

相手を「見張って」いて

 

「してほしい(意識的にはしてほしくないんだけど、無意識に)」からこそ、

その現実を目の前に起き続けてしまうという感じ。

 

※これを説明すると、クライアントさんは「これって完全に、ドMというか、マゾじゃないですかぁ!!」

って気づきます。そう、自己否定も極めると・・本当に変態・マゾレベルなんですよ^^;

 

 

他にも・・

これが一般的に、夫婦関係でよく起きている場合だと、

パートナーに言ってほしくないことを

 

「言うなよ・・言うなよ・・言う・・・・言った〜〜〜!!!」

となって、いつも喧嘩に発展したり

 

 

パートナーを信じられないあまりに

 

「浮気するなよ・・するなよ・・する・・した〜〜〜〜!!!」

みたいな現実が、繰り返されている可能性があるということです。

 

 

いつも何故か、浮気されてしまう人とかね。

いつも何故か、裏切られてしまう人とかね。

 

これにガッツリ、ハマってると思いますよ!

 

 

これが、職場や友達関係の場合だと・・

 

「わたしのこと嫌うなよ・・嫌うなよ・・嫌う・・・・・嫌った〜〜〜〜〜!!!!!」

って感じですね。

 

あ、・・もうくどいですか??笑

 

 

でも「わたし、きっと嫌われてるんだわ!!」と妄想している場合は、

これにハマっている可能性高いですよ。

※この場合、相手にちゃんと「嫌ってもらう」まで、相手を追いかけてしまったりします!(゜o゜)

 

 

要は・・自分が、無意識にそう「仕向けてる」ってことです。

 

相手のせいって結論づけたら楽。だけど、

その視点では、人生は1ミリも変わっていかないよってことなんです。

 

でもこれって、ナチュラルに自動反応でやっちゃってるんですね。

無意識の「ココロの癖」だから、なかなか自分じゃ気づけない領域なわけです。

 

ココロの癖が人によって違うから、その人がどんなコントを繰り広げてるか?は

実際に個別にセッションさせてもらわないとわかりません。

 

 

そもそも、なんでこんなコントをしちゃうか?も、紐解くと

ぜんぶ自分を「守ろう」としているため。

 

 

心理学的に言うと、過去の心の傷つき(トラウマ)を

無意識に癒そうとして「リベンジ」するんだけども

 

自分の「やり方」が変わってないから

結局、八つ当たりされる、言い合いになる、裏切られる、孤立する・・といった

「同じ結末」を招いてしまうんです。

 

ちょっと渦中にいる人は、なかなかこの話、受け入れがたいかもしれませんが。

 

 

なんか、いつも同じこと繰り返してるよな・・と思えたら、

実は、自分に意識を向けるチャンス!!!なんです。

 

「人を見張る」は、まさに他人軸の生き方。ここにいると、本当の自分を生きられません。

相手を変えようとしたり、現実を変えようとしてもムダ

 

「ココロの癖」のパターンが変わると、現実は勝手に変わり始めます。

面白いですよね^ ^

 


▼よく読まれている人気記事

★悪いことが起きない人生=幸せだと、勘違いしていない?

★いくつになっても、いつからでも、人は変われる。

★人間関係がいつもこじれてしまう人が、必ずやっているコント。

▼続々とお申込み頂いてます