テクニックやスキルに、依存する人の心理とは?

 

 

世の中には、
恋愛や仕事をはじめとした

心理テクニックなど、
いろんなスキルの情報で溢れてますよね。

 

You Tubeなどでも簡単に
無料で手に入るから、とっても便利。

 

心理学というと、やっぱりこういう

自分より「人を動かす」みたいな方が
世の中的にはまだまだ

メジャーじゃないかなと思います^^;
わたしも、そう思ってました。

 

確かに、テクニックって

カウンセリング、セラピーをする上でも
とても大事です。 

 

でも、テクニックばかりに偏り
ジプシーに陥る人、

依存する人というのは、実は

「自信のなさの裏返し」

であることも、多いんです。
それに、気付いてない人も多いです。 

 

テクニックを身に着けたことで
成果が出たとしたら、なおさら

テクニックに走る人は
成果≒自信だと勘違いしやすい。

 

でも、本当は・・

テクニックをとってしまったら
自分には何もない

 

テクニックという武器に頼らないと

何もない自分では
人を惹きつけられない

 

そう思い込んでいる可能性があります。
(=隠れ自己否定さんですね)

 

言い方を変えると、それがあるから、

テクニックにずっとしがみついてしまう
という感じ。

 

でも、技術はあなたを
根本的に変えるわけじゃない。  

 

本当に自信があって
人を魅力する人というのは

「ココロすっぴん」な

等身大の魅力を
自分自身が、よくわかっていて

 

その魅力を軸に生きているから

武器があるとかないとか
付属品に、振り回されないんです。

 

だから、時代や流行りにも
無駄に流されないし

テクニックやスキルは
使いたいときは使う、どっちでもいい♪

みたいな領域にいます。

 

ついつい

「〜のスキル、テクニック」
という動画、本ばかりに

目が止まってしまう場合は
一旦立ち止まって。 

 

自分の本来の
「等身大の魅力」について 

考えてみる必要があります。

そっちに、気づく方が先だからです。 

 

あなた自身が、あなたのことを
心から良いと思えてなかったら

誰があなたを選んでくれる?

って感じですもんね。 

 

人を商品に例えるのは
あんま良くないですけど

自分に自信がない人というのは

 

自分という商品を
良いと思えてないから 

人にもその良さが伝わらない 
という悪循環を起こしてるんですよ。

 


▼よく読まれている人気記事

★悪いことが起きない人生=幸せだと、勘違いしていない?

★いくつになっても、いつからでも、人は変われる。

★人間関係がいつもこじれてしまう人が、必ずやっているコント。

▼続々とお申込み頂いてます